固定資産税について

固定資産全は毎年のように金額が変わり、徐々に増えていく傾向にあるものです。これを考えると、賃貸の方が得をするようにも思えますが、これは徳をすると言うことではなく、経費が可からないと言う意味になるのです。先ほども記述をしましたが、賃貸は最後に残る物は何もありません。毎月支払うのは部屋を借りている代金であってそれらは全て消えてしまう事になるのです。また、賃貸と購入とどちらがお金が掛かるかですが、これはメンテナンス費用や固定資産税を考えると公然購入をした方がお金は掛かります。また、住宅の大きさなどによっては賃貸よりも安くなる場合もあるのです。特に中古で購入すれば、築年数を問わなければ激安となる物件もあります。これをローンを組んで購入すれば、賃貸の半分近い費用で住宅を購入する事が出来る場合もあるのです。仮に家賃とそれほど変わらない金額でローンを返済していくのであれば、ゆとりを持った生活をする事が出来るのです。

Copyright ©All rights reserved.買うならマンションか戸建か.