大規模マンションのすすめ

郊外に行くと、19000万円台なんてものもあります。マンション購入時で気をつける点は、個数の多いマンションがおすすめです。というのも、個数が少ないマンションだと、どうしても管理費や修繕積立金の負担が大きくなって大変です。それでなくても、ローンで家を購入するわけですから、月々のローン以外にも、管理費や修繕積立金が高いと、毎月のしかかってきます。しかし、200、300の個数がある巨大マンションでしたら、個々の負担するお金が小さくてすみますので、そんなに高い管理費や修繕積立金にはなりません。この点は注意して購入するようにしましょう。では、戸建はどうでしょうか。戸建は、当然購入価格は高いんですが、管理費や修繕積立金はかかりません。しかし、長年住んでいると、当然修理しないといけない場面にも出くわします。そんな時は、かなりまとまったお金が必要となります。例えば、屋根の修理、壁の修理などなど・・何百万円かかえいますよね。このように、相対的に考えると、戸建は非常にコストが高いです。

Copyright ©All rights reserved.買うならマンションか戸建か.